2016072820
なかまが……そろいまs
2016072818
うっさいっっ!
かわいいアタマだわいっっ!

2016072821
ち、ちがわいっ!


334155156
強戦士の書という、ボス大好きっ子のための便利ツールがあります。


かつては、強ボスといえば、ストーリーで戦った各地方のボス達の居た場所まで延々走って(!)再戦を挑んだものです。

54068564
強天魔(ゴブル砂漠西)

54733189
強イッド(キラキラ大風車塔)

ドルボード?なにそれうまいの?

全滅したPTにはもれなく所持金の半減とともに、スタート地点から走り直しの刑が待っていました。
(だから鯖1とか辻ザオとか2アカとかザオ待機とかがすごく助かったんですね。)


2014年7月の、この「強戦士の書」の実装以来、強ボスはその場でワープできる大変便利コンテンツに変貌を遂げました。(オーブの値段も半額くらいにまで下がりました)



実装されてから、ちょうど1年、え、いや2年も過ぎてしまったのですか!!!

うわ、私の月日……!経つの早すぎ……!
(Google画像検索参考フレーズ;私の年収 低すぎ)


レンドア北の隅っこにいるキュウリに声をかけて白チャで
「ベジーク・ベジセルク!」
と言うと強戦士の書がもらえます。


これは、

「ベジーク」

「ベジセルク」

の両方の全てが、全角カタカナで入力されないとアホキュウリが認識しないという、私を憤死直前にまで追いやった恐ろしいクエスト(?)でした。


(参考URL;http://ssun.doorblog.jp/archives/40029944.html



このたび無事に初めての「試練の門」をクリアしたおがえすのために、強戦士の書をもらいに行きました。「べ」(ひらがな)「ベ」(カタカナ)のフォントを区別せずとも行けるらしいとのことす。もうあんな苦しみは味わわなくて良いんですね。

各季節イベント入り口にいるやつらとくらべてどれくらいテキトウなのかも見てみることにしました。



201607056
「!」

お、べジークベ「ル」セルクでも行けるんですね!

何らかのマンガと似てますもんね!


201607057

201607055
なんと。訂正が入りました。
強戦士の書はもらえませんでした。



では他の言葉ではどうなんでしょう。



20160705
シカト

201607054
シカト


201607053
ワルキュウリのシカトっぷりが腹立たしいのでこの辺にしておいてやりました。